切手買取の一番良い時期はいつ?

現在は切手コレクターが減っている

「切手の買取をしてもらいたい!でもいつ売ったらいいんだろう?」

そんな風に考えたことはないでしょうか。

切手を売りたいけど時期がわからない、売りどきがわからない…。

意外と多い悩みかもしれません。

自分や家族のコレクションの中に、お宝切手が眠っていることがあるかもしれません。

きっとお宝ならもう少し待てばもっとプレミアがつくとついつい考えてしまいますよね。

たしかにほかの商品などでは年代物のほうが高値になる場合があります。

でも切手に限っていえばそうでもありません。

実は価格の高騰を待っていたとしても、買取時の価格が上がるとは限らないからです。

現在は切手をコレクションする人が毎年どんどん減ってきています。

そのためか切手そのものの需要も減っています。

切手は今後買取の価格が上がるようなことはほとんどないと言っていいと思います。

もしかしたら何かのきっかけで上昇に転じることがあるかもしれません。

しかしそれがいつかは不明で、コレクター人口が減っている現在ではまず見込めません。

切手の買取をしてもらった人の口コミが増えていることは、手放している人が増えているということです。

このような理由から売りたいときに売るのが無難だと思います。

切手の買取を依頼したいときが一番いい時期です。

もし、今そう感じているなら、ぜひ切手の買取業者に依頼してみてください。